代行オークション

中古車オークション代行を利用しましょう

ここでのいうオークションは、個人も参加できるネットオークションではなく、中古車を扱う専門業者だけ参加できるオークションのことです。 いまの中古車市場は、このような専門業者が参加するオークションでの取引がほとんどだと言われています。そんなわけですから、このオークションに直接出品できれば買取業者などより高値がつく可能性が出てきます。 しかし、このようなオークションは、個人では参加できませんので、出品を代行してくれる業者を利用します。当然代行費用はかかりますが、それほど高くはありません。

費用はどのくらいかかるのでしょうか

オークション代行を利用する時の費用は、業者によって異なります。ある業者は、オークション出品にかかる陸送代や代行料金を細かく分けていますし、別の業者は、車の落札価格に応じて、その数パーセントだけ代行手数料をとります。そんなわけですから、代行業者選びは慎重にするのですが、インターネットを使うと料金体系も簡単に調べられます。 このオークションの良いところは、代行業者に依頼するものの、途中に中古車業者が入りませんので、一般に買取業者に売却する価格より落札価格が上になるところです。また、ネットオークションのような個人売買のトラブルがないところも利点です。ただし、オークションは、会場で価格が決まりますので、あらかじめ売却価格を決められません。しかし、有利な売却価格を期待するのでしたら、オークションは魅力があります。


このエントリーをはてなブックマークに追加